FC2ブログ

イマノキモチ

Entries

カタジュタ,ウルル

オーストラリアでは,エアーズロック(カタジュタ,ウルル)とケアンズに行ってきました。
着いてすぐにカタジュタの散策へ。

カタジュタ


ここはジブリの風の谷のナウシカの風の谷のモデルになった場所だそうです。
残念ながら,風の谷は強風のため閉鎖されていました。
40度を越す気温で,体感温度は47度以上と言われていました。
それよりも辛かったのは,乾燥。
乾燥してるため,汗をかく前に蒸発してるって感じでした。
熱風も吹き荒れていて,帽子をずっと手で押さえてないと飛んでいくような状態でした。
広大な風景よりも,熱と乾燥と風に,オーストラリアの大自然を感じたのでした。



ウルル登山道


ここはウルルの登山道。
立て看板があって,登らないようにと訴えられてます。
危険ということと,ここは原住民の聖地なので,登ることは歓迎されてないのです。
ガイドさんによると,99%の日本人は登り,他の国の人たちは99%登らないそうです。
日本語での看板がありましたよ。

命を大事に



危険


結局,私たちが登る日は,朝は雨の予報が出ていたこと。その後,雨は降らずにお天気になったんだけど,予想気温が41度だったので,高温のため,ゲートが開きませんでした。
残念だけど,原住民の人の気持ちを考えたら,これでよかったのかもしれません。
っていうか,あまりに急な坂道で,私にはとても頂上までは無理だっただろうな~。

ウルル朝日


朝は,ウルルを眺められるポイントで,おにぎりにお味噌汁の朝食をいただきながら,ウルルを眺めました。超早起きでした!!(笑)

Comment

すごい・・ 

( ̄ヘ ̄)ウーン、ひたすら・・すごい。
  • posted by yama 
  • URL 
  • 2007.01/14 17:11分 
  • [Edit]

うわぁ~ 

素敵ですね!!

ブルーは新婚旅行でオーストラリア行きました!
ケアンズとゴールドコーストです!!

ほんと自然が溢れていてとってもいいところですよねぇ~
ひでちゃんと定年したら2人で行こうと
いまから約束しています~(笑)
  • posted by ブルー 
  • URL 
  • 2007.01/15 09:39分 
  • [Edit]

 

yamaさん>
やはり自然がすごいです。
地球にはいろんなところがあるんですね~。

ブルーさん>
わー!新婚旅行はオーストラリアだったんですね。
私もこのあと、ケアンズに行きました。
ブルーさんはケアンズではどこに行かれたのかな?
小さい子を連れた日本人家族がたくさんいましたよ。
ケアンズは小さい子供を連れて行くにもいいところですね。
  • posted by Rie。 
  • URL 
  • 2007.01/15 12:34分 
  • [Edit]

ウルル 

と、聞いて、???でした。
エアーズロックのことだったんですね。
十ン年前に、新婚旅行で行ったときは、立て看板とかは無かったと。。
普通に登り(ツアーのスケジュールに組み込まれてた)、
頂上にノートがあって、記帳したのを覚えてます。
今と昔では、状況が変わってしまったんでしょうね。
風の谷も行きましたが。。
確かに風は強かったです。
夏は、非常に暑い地域だなんていうのも、知らなかったです。
(私が行ったのは、6月だもんで)
  • posted by **c 
  • URL 
  • 2007.01/15 23:38分 
  • [Edit]

 

**cさん>
6月か~。秋って感じですかね。
今は昔とは状況が違ってるんですね。
例の小説の影響で確実に日本からの観光客が増えてると思うので、そのせいもあるのかなあ。
登れたなんて、うらやましい!
写真があったら見せてもらいたいな~。
  • posted by Rie。 
  • URL 
  • 2007.01/16 09:43分 
  • [Edit]

 

わぁ~、迫力があるね!
ウルルには登れなかったんですね
でも自然を守ることや現住民の人たちの気持ちを考えたらRie。ちゃんのいうようにその方がよかったのかもと私も思います
せっかく体力をつけていったのに残念だけどね(*^_^*)

あ~~、広大な自然、やっぱりいなぁ~♪
  • posted by kei 
  • URL 
  • 2007.01/17 15:55分 
  • [Edit]

keiちゃんへ 

そうなんです。残念ながら、ゲートは開きませんでした。
この時期は暑いので50パーセントぐらいしか開かないそうです。
残念だけど、これでよかったのだと思うことにします。
体力は、たぶん全然足りませんでした。
前日の散策だけでへとへとでしたからね~。
  • posted by Rie。 
  • URL 
  • 2007.01/18 17:58分 
  • [Edit]

 

いつかメーヴェで飛んで見たいですねぇ^^
http://www.petworks.co.jp/~hachiya/works/OpenSky_movie.html
  • posted by ぶるーのあいかた 
  • URL 
  • 2007.01/19 12:09分 
  • [Edit]

ぶるーさんのあいかたさんへ 

このメーヴェ、通販生活にも載ってましたよ。
いいですね~。
飛んでみたいです。
重量オーバーって言われそうですけど。
  • posted by Rie。 
  • URL 
  • 2007.01/24 09:00分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カタ・ジュタについて

カタ・ジュタカタ・ジュタ(Kata Tjuta)は一般にオルガ山(Mount Olga)と呼ばれるオーストラリアのノーザンテリトリーにある大きな岩石(コングロマリット)で、高さは約460mである。カタ・ジュタとはアボリジニの言葉で「多くの頭」と言う意味である。また、オルガという

右サイドメニュー